参加事業所(店舗)の皆様へ

01.
事業の仕組み

  • 参加事業所となった店舗には、プレミアム付きクーポン券を配布します。
  • お客様にプレミアム付きクーポン券を1枚400円で販売してください。
  • 販売したプレミアム付きクーポン券で1枚当たり500円の支払いを受けてください。
    ※自店で販売したプレミアム付きクーポン券でのみ、支払を受けることができます。
  • 事務局よりご案内させていただきました指定の場所に、換金請求書(別途郵送します)と、
    使用済みプレミアム付きクーポン券をお持込みください。
  • 後日、使用済みプレミアム付きクーポン券1枚あたり100円が指定の口座に振り込まれます。

02.
プレミアム付きクーポン券を使用することができない商品·サービスの例

  • 商品券·ビール券·図書券·印紙·切手·プリペイドカードなど換金性の高いもの
  • 不動産·株式·先物·宝くじ等の金融商品
  • 公共料金等の支払など公共性の高いもの
  • 事業活動に関わる仕入れや経費等の支払
  • 特定の宗教·政治団体と関わるものや公序良俗に反するもの
  • たばこ事業法第2条第1項第3号に規定する製造たばこ
  • 現金との換金·電子マネーチャージ·金融機関への預入等
  • その他山形県が適当でないと認めたもの

03.
留意事項

  • 反社会的勢力と関係する事業所(店舗)は、お申し込みいただけません。
  • 参加事業所(店舗)名をHPに掲載するほか、新聞折込等で周知する場合がありますので、同意した上でお申し込みください。
  • 事業実施期間中は、参加事業所(店舗)として指定の掲示物を店内の見えるところに掲げてください。
  • 自らの店舗で販売したクーポン券でのみ支払を受け付けてください。
  • クーポン券には、販売前に販売事業所(店舗)名を記入または押印してください。
  • クーポン券の額面と同額の商品またはサービスを提供してください。なお、卸業者との取引や換金性の高いもの等への支払には使用できません。
  • クーポン券と現金との引き換えを禁止します。また、釣銭を支払わないでください。
  • 利用期間中に参加事業所(店舗)が休業または閉店した場合、既にお客様に販売したクーポン券の購入金額について県は補償しません。
  • クーポン券購入者と販売店との間で生じたトラブルについて、県は一切責任を負いません。
  • 使用期限以降は、お客様からの支払いにクーポン券を受け取らないでください。また、販売しなかったクーポン券は必ず破棄してください。
  • 参加事業所(店舗)が自らクーポン券を購入し、直接換金することを禁止します。
  • クーポン券の不正使用など本事業の目的に反する行為が判明した場合、換金できないことがあります。
  • クーポン券の取扱いにあたっては、関係団体が策定した業種ごとの「感染拡大防止ガイドライン」に基づく新型コロナウイルス感染症の感染防止対策を徹底してください。
  • 市町村の感染状況(緊急事態宣言発令等)に応じて、当該市町村に所在する店舗には、一時的にクーポン券等の発送を見合わせる場合や県民へクーポン券の利用を控えるよう呼びかける場合があります。
  • クーポン券事業に関しては、県からの指示に従ってください。